健康診断でメタボ診断が出てくるほどに、現在の日本では過食による肥満が増えています。肥満は万病のもとで、不必要な脂肪を蓄えたお腹が良い影響を与えることはまったくありません。腹回りにたまった脂肪は適度な運動とバランスの取れた食事で取ることが必要ですが、人間は年齢を経るにつれ脂肪を分解する能力や燃焼する能力は自然と衰えてしまうので、それをサプリメントなどで補う方が増えています。そこで紹介したいのが機能性表示食品で評判が高い株式会社ハーブ健康本舗シボヘールです。

機能性表示食品とは?

機能性表示食品とは、科学的根拠を基に商品のパッケージにその機能性を表示することが事業者の責任となる、食品のことです。科学的根拠が書いていない場合には、例えば「お腹の調子と整えます」などと表面に書いてはいけないことになっています。どういう研究の結果があってその効果が得られるかを書いてある食品を選ぶことが体全体への安全へ繋がります。

シボヘールはどんな人におすすめ?

シボヘールはBMIが高めの方、肥満気味な方、お腹周りの脂肪が気になっている方へおすすめです。運動はしているけれど、これ以上は多忙で難しいと考えている方はサポート食品として検討してみてください。シボヘールの特徴は葛の花由来のイソフラボンが有効成分として入っていることで、BMI25~30の肥満気味な方を対象とした研究でお腹の脂肪を減らす効果があると報告されています。

葛の花大豆イソフラボンとは?

葛の花は日本や中国などアジア地域に生育するマメ科の植物であり、日本では秋の七草の一つとして知られています。古くから根を乾燥させて漢方に使われてきましたが、花にも高い効能があります。沢山食べることで燃焼しきれずに余ったエネルギーは肝臓で中性脂肪になり、体中のいたるところで体脂肪として蓄積されます。葛の花由来のイソフラボンはその脂肪合成の阻害をし、蓄積された体脂肪を脂肪酸へ分解する働きをサポートしてくれます。更に脂肪酸となった体脂肪は褐色脂肪細胞というものによって燃焼されるのですが、葛の花由来イソフラボンは褐色脂肪細胞の働きをもサポートするのです。

シボヘールの飲み方は?

シボヘールの飲み方は起床後や食前など飲み忘れしにくいときに1日4錠摂取して下さい。臨床試験では8週間から12週間の継続で効果を検証していますので、まずは3ヶ月ほど続けてみて下さい。

シボヘールのお得な購入方法は?

シボヘールサプリは長く継続して効果を得てもらうために、初回お得な購入方法があります。通常価格3218円のところ、初回限定で税込み980円で購入出来ます。

shiboheru

また定期便にすると次回からはずっと12.7パーセントの割引を受けられます。また契約のしばりはないので、いつでも内容の変更や停止が出来るのも安心です。ちなみにシボヘールはダイエットのサポート商品ですので、妊娠中・授乳中の摂取はおすすめしません。また、健康食品なので他のサプリメントなどとの併用は可能ですが、持病などで薬を飲んでいる方は念のために担当医師や薬剤師に相談してください。

シボヘール公式980円はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓