Plantelぷらんてる)/プランテルEXは髪の悩みがある人のおすすめの育毛剤です。色々な種類の育毛剤が発売されていますが、薬用プランテルEXの特徴は特許出願成分が高濃度に配合されていることで、この商品だけに含まれるペブプロミンαという成分が髪の悩みに答えます。

プランテル育毛剤特許出願成分だということで、今までなにを使っても効果がでなかったという人にも一度試してもらいたい商品です。それに加えて高濃度のリデンシルが配合されており、このふたつの成分の相乗効果でさらに発毛を促進させていきます。

 

リデンシルは髪の根本に働きかけ、成長を活性化させる力がありますし、ペブプロミンαは脱毛原因因子に徹底抗戦する力をもっています。現代の生活は生活習慣が乱れやすく、多くの人が睡眠不足の生活を送っています。それに加えてストレスや食生活の乱れなど、髪の毛にとって良くない環境が揃っている状態なので、髪のトラブルを抱える人がこれだけ多くなっていても不思議ではありません。

 

実際に自分の生活の中で、髪によくない習慣があるとわかっても、それを改善することは難しく、わかっていながらもそのままの生活を続けてしまっているという人も多いようです。そういった時に髪の悩みに何か対策をしたいと言う時に最適な商品が薬用プランテルEX 育毛剤で、これを使うだけで、産毛が生えてきて地肌が目立たなくなったという感想が聞かれています。

 

プランテルEX 育毛剤の効果的な使い方

プランテルEX 育毛剤の使い方はまず最初に頭皮を清潔にします。頭皮に皮脂がついていたり汚れが付着していたりすると、有効成分が浸透しにくくなってしまうので、必ず最初に丁寧にシャンプーをして頭皮を清潔にするようにしましょう。その後薬用プランテルEXを頭皮につけていきますが、目安は2プッシュ程度です。効果を早く出したいと言う場合には4プッシュほどの量を使うとしっかりと頭皮に薬剤をつかられます。

 

M字の部分など気になる場所がある場合には、部分的に多めにつけてしっかりと成分を頭皮に届けます。この時に、頭皮のマッサージも同時に行うと、頭皮血流を良くする効果も期待できます。またマッサージをすることで頭皮にまんべんなく広げることができて、塗り忘れを防ぐことができます。

その後、普通に髪の毛を乾かすようにドライヤーを当てれば終了です。ドライヤーを当てる時には熱風が当たり過ぎないようにし、頭皮を乾かします。頭皮が湿ったままの状態だと雑菌が繁殖しやすくなるので、水気がなくなる程度には乾かしましょう。

夜にシャンプーをする場合にはこのような感じで使用するのが基本になりますが、朝にも使う時にはシャンプーをしなくてもそのまま薬液を頭皮につけることもできます。朝はどうしても時間が足りない時が多いので、髪をお湯で濡らす程度で、簡単に汚れを落とし、それからタオルドライをして商品を使うとちょうど良いでしょう。頭皮マッサージはやりすぎると頭皮に傷がついてしまうので2分くらいが目安になります。

 

この商品は特に生え際のM字脱毛に効くと評判があり、段々薄くなってきたという予感があった場合には早めに始めることをおすすめします。まだ薄毛は気になっていないが、抜け毛が多くなってきたという人も、そのまま放置しているとM字脱毛になってしまうかもしれません。こういったタイプの脱毛は男性ホルモンが大きく関係していると言われており、自分で努力するだけでは脱毛をとめることが難しいことがあります。特に目立つほどに髪の毛が抜けてしまっている場合には一刻も早く対策を行わなければ、どんどん脱毛範囲が広くなっていきます。

 

薬用プランテルEXを購入する時には、初回お得に購入する方法があります。それは公式サイトの自動お届けコースを利用することで、ずっとお得な価格で購入できることが大きなメリットです。

プランテル公式キャンペーンサイトはこちらから
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

プランテルEXはフィンジア育毛剤と比較される方も多いようです。

フィンジアは頭皮全体が効果的なのに対して薬用プランテルEX はM字頭皮に効果的という意見が多いです。ちなみに、フィンジアはキックボクサーの魔裟斗(まさと)が宣伝しています。フィンジアはこちらの記事へ⇒魔裟斗 育毛剤フィンジア

プランテルとフィンジア比較記事へ