無印良品敏感肌用オールインワン美容ジェル岩手県釜石の天然水を使用して作られいるのが特徴のスキンケアシリーズです。お安いのに日本製というのが人気の秘密です。お手入れ方法は、化粧水から美容液、乳液の効果を得ることができます。忙しくスキンケアの時間が取れない方や子育て中のママにも洗顔後のお手入れがこれ1本で簡単にできるのが魅力です。無印のスキンケアはコンビニでも見かけることがありますので、試したいと思われた方もいるかもしれませんね。写真は100gです。

無印良品 オールインワン美容ジェル

パッケージはとにかくシンプルです。

無印良品オールインワンジェル

テクスチャはべたつかない保湿ジェルでありながらしっとりとした付け心地ですのでオールシーズン使用することができます。天然の植物成分にグレープフルーツ種子エキスやスベリヒユエキスを配合しています。またリピジュアやヒアルロン酸がうるおい成分として配合されており潤いのある健やかなお肌に導いてくれます。注意点は、天然成分により色や香りがばらつくことがあります。
無印敏感肌用オールインワンという商品名だけあってトラブルを起こしやすい敏感なお肌を優しくケアしてくれます。お肌に刺激や負担となる成分を使用せず、無香料で無着色、無鉱物油でありお肌にうれしい弱酸性です。またパラベンやアルコールも不使用です。口コミでもアトピー肌でも安心して使用することができると高い支持を得ているのもうなずけます。

 

お肌表面もべたつかずサラッとしたお肌で肌触りがよく十分な保湿力でお肌に潤いを与え保護してくれます。化粧品をあれこれつけてお肌に負担をかけ肌トラブルを招いてしまう悪循環も、無印敏感肌用オールインワン1本で解決することができます。お肌への負担を抑えたシンプルなケアを実現してくれます。敏感肌はもちろんのこと、混合肌やお肌のキメの乱れがザラつきなどの肌トラブルにも効果的に働いてくれます。岩手県釜石の天然水がみずみずしいお肌を与えます。チューブタイプの無印敏感肌用オールインワンはとても使いやすく簡単にとりだすことができます。旅行にもこれ1本で持ち歩くことができたいへん便利です。

 

使い方もお顔を洗ったあと優しくタオルで水分を吸い込ませるように水気をとったら、手のひらにさくらんぼ粒大を目安に取り出します。手のひらの体温で少し温めるとよりお顔に馴染みやすく浸透率がアップします。優しくなでるように内から外に向かい顔全体になじませてください。洗顔後はこれ1本でお手入れ完了できますが、化粧水を使用することもできます。化粧水を使用する場合は、化粧水をお顔になじませた後にこの無印敏感肌用オールインワンを美容液として使うこともできます。

 

全成分は 水、BG、グリセリン、PEG-32、ペンチレングリコール、オリーブ油、ジメチコン、パルミチン酸エチルヘキシル、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ポリクオタニウム-51、スベリヒユエキス、ヒアルロン酸Na、グレープフルーツ種子エキス、スクワラン、ポリソルベート60、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール

実際に無印敏感肌用オールインワンジェルを試してみました

無印オールインワン美容ジェル

実際のテクスチャですが、みずみずしい保湿ジェルです。伸びもよく、お肌に塗布するとしっかりと密着し潤いのベールを作ってくれるような感じがします。天然の植物成分にグレープフルーツ種子エキスやスベリヒユエキスを配合している処方なのですが、そのような香りはしませんでした。

無印オールインワン化粧品

潤いは十分あります。口コミではサラッとしている感想もありましたが、私はサラッとよりベタッとしている感じです。下記の写真のように、潤いが続いています。

無印良品 敏感肌用オールインワンジェル

無印オールインワン化粧品を初回お得に購入する方法もあります。初めて使用するかたにも使いやすい最適な量で始めることができます。携帯にも便利な30グラムのチューブタイプと100グラムのチューブタイプの2種類が用意されています。(私が試したのは100gの方です)初めて使用する方にも試しやすい量で気軽にその良さを体験することができます。シンプルケアかつ美容成分と潤い成分たっぷりな配合で有効なスキンケアが時短で済む商品ですね。