オールインワンゲル(あるいジェル)は、
化粧水や乳液や美容液やクリーム、
そして化粧下地が一つになったスキンケアコスメです。

幾つものコスメが一つになったので、
スキンケアの時間も短縮されますしコスト的にも
幾つものコスメを揃える必要がないので安くてすみます。

出勤前にスキンケアに時間を取られることもなく、
また、子育て中のママも便利に使える
オールインワンゲルですが、

これに対してBBクリームというのがあります。
BBクリームもオールインワンゲルと同じく、
これ一つで下地だけでなくコンシーラーの
役目も果たし朝のメイクの時間を大幅に短縮できます。

オールインワンゲルは主に朝の忙しい時間に、
メイクをする前のお肌の下地を整える時間を
短くするコスメとして便利に使われています。

一方、BBクリームはオールインワンゲルの
スキンケアの時間短縮プラスメークの
機能が付いたものとなっています。

また、CCクリームもありますが、
カバー力はBBの方が高く、肌への優しさは
CCの方が良いので、自分の肌によって
使い分けることをおススメします。

肌への優しさから言えば、スキンケア中心に作られた
オールインワンゲルの方が優れていて、
BBクリームの方が保湿力は優れていると
感じている人は多いです。

しかし、その人の肌によっては、
コンシーラーが合わずに肌荒れをする人もいます。

また、ファンデーション代わりにも使える
BBクリームにはコンシーラーが含まれていて、
夜もコンシーラーをつけているようになるので
肌への負担が多く、そのため肌の弱い人には
BBクリームよりオールインワンゲルの方がおススメです。

いずれにしてもたくさんの成分が配合されている
オールインワンゲルやBBクリームですから、
配合されている成分をしっかりチェックして、
自分の肌に合ったものを選んでください。